たわいもないこと

今朝、娘を幼稚園に送っていったあと、
ママ友さんと立ち話をしました。

年末年始の帰省のお話で、
子供連れだとアレコレ気を遣いますよね、
なんていう内容でした。

いわゆる、たわいもない話でしたが、
話し終えた帰り道、
ちょっと元気になっている自分がいました。

しぼんだ体に、
空気が入って膨らんで、
風船のようにポンポン弾みながら歩きました。

「お話できて楽しかったです。」
と最後に伝え忘れてしまったな、
と思うくらいには、楽しい時間でした。

たわいもないこと。
ささいなこと。
なんでもないこと。

それらのことが、
僕たちの日々の暮らしを、
あたたかいものにしてくれるんだと思います。

タグ: ,
関連記事