『音楽は自由にする』坂本龍一

本屋百々  2020年08月25日

「じゃあYMOを再結成しようか」ということになった。
再結成といっても、みんなで一緒にごはんを食べる、と言う意味なんです。
「たまには3人で集まってごはんを食べよう」と言うのがYMO再結成だったんです、ぼくらの間では。

『音楽は自由にする』236ページより

店主のひとこと

何かあると、いや、何もなくても、いつも坂本龍一の音楽を聴いてしまう。

見苦しいほど、愛されたかった人なんだろうな、と思う。
癌になる前後を追った、ドキュメンタリー『CODA』では、とっても素直で笑顔がすてきだった。
まだ坂本龍一の音楽を聴くことが出来て、ぼくはうれしい。

今回紹介した本

タイトル『音楽は自由にする』
著者坂本龍一
出版2009年
発行年新潮社