もし、今よりもっとよくなるとしたら、どんな風になりたい?

いいことメガネ  2020年12月03日

日々の暮らしのなかにある「いいこと」探しのエッセイシリーズ『いいことメガネ』。
木曜日のテーマは、「ドキドキした話」です。


最近は眠る前に、妄想をすることが多いです。

「もし、今よりもっとよくなるとしたら、どんな風になりたい?」と自分に質問してみるのです。そして、なりたい姿を想像してみます。

もっと作品をつくりたい。インスタライブなんかで制作過程を発信しながら、お客さんとコミュニケーションをとりたい。自分の曲を演奏もして、オンラインライブもしたい。音楽レーベル、出版レーベルもやりたい。本を出版したい。アトリエのある家に住みたい。台湾で仕事がしてみたい。世界中の人と交流したい。

寝る前にそんなことを考え、実際にそうなった自分をイメージしていると、ドキドキしてきます。まだまだ自分の可能性を広げてあげたい。制限をなくしてあげたい。もっと好きに一直線にやっていいはず。

『いいことメガネ』について

日々の暮らしのなかにある「いいこと」探しのエッセイシリーズ。
平日更新で、曜日ごとにテーマを設けてお届けします。

月曜日:うれしかった話
火曜日:たのしかった話
水曜日:いやされた話
木曜日:ドキドキした話
金曜日:ワクワクした話

「いいこと」はとつぜん降ってくるものではなく、わたしたちの身のまわりにあふれています。
色眼鏡をかけるように、「いいことメガネ」をかけて暮せば、あなたの生活も「いいこと」であふれていくかも。

いいことメガネ一覧へ
タグ:
関連記事