今日の短歌 2022年9月

今日の短歌

9月に入り、少し暑さが和らいできたところで、気持ちにも余裕が出てきたせいか、しばらくぶりに短歌を詠んでみました。

2022/09/09

2022/09/12

ただ57577に文字を当てはめているだけの、子供の日記のような歌ですが、それでも1つできると、フィルム写真を一枚現像したような気持ちになります。

決して上手ではないですし、誰かの心に残るとか残らないとか、それはわかりませんが、心に残った場面を僕なりのシャッターの切り方で、歌にしようとしています。

日常の中にある美しいものたちを、これからも拾い集めていきたいです。

タグ:
関連記事